貧乏と思われない持ち物!貧乏からの脱出方法

作成



他人から貧乏だと思われたくないから持ち物に気をつけている・・・。まぁ誰でも少しはこういう気持ちってあると思います。

これ位のレベルの物を持っていないと恥ずかしいかな?とか・・・
こんな安物を持っていたら貧乏くさいかな?とか・・・
それなりの値段のモノでないとカッコつかないなぁ?とか・・・

他人から貧乏そうだと思われるのは、あんまりいい気はしませんよね。

とはいえ、このご時世。お金を稼ぐことはなかなか難しく、何とか生きていけるように、貧乏で生活に困ることなく、普通くらいにはなりたい・・・という人も多いかと思います。

そこで、「貧乏と思われない持ち物を持つ事と貧乏からの脱出方法」について、考えてみました。

※今後の生活のお金は足りる?心配な人はこちらの記事もどうぞ
私って貧乏かチェックする方法

※貧乏になりたくないなら、お金の勉強は必要!無料でできます
お米や牛肉プレゼント特典等もある無料マネーセミナー


女性限定、参加無料マネーセミナー【スクロール】



>> 隙間時間に簡単お小遣い稼ぎ3選 <<

これを持っていれば貧乏と思われない・・・というモノはない

貧乏と思われない持ち物って、どんなものでしょうか?

普通の人がなかなか買えない様なちょっと高価なモノでしょうか? それ1つ持っていれば貧乏と思われませんか? ひとつくらいなら、たまたま誰かから貰ったかもしれませんよね。

2つ?3つ?10個持っていれば・・・? 結局、数の問題ではないでしょう。

立ち振る舞いとか、職業、交友関係、家族、言動とか教養とか、 体や髪のお手入れがどれだけ行き届いているかとか、 醸し出すオーラとか、トータル的なことで、 お金に余裕がある人かどうかって、なんとなく伝わるものかと思います。

つまり、これを持っていれば貧乏と思われない持ち物なんてありません。

親しい人の生活レベルはだいたい分かる

生活レベル

ちょっと高価なモノをもっていれば、 すれ違っただけとか、ほんの少しの交流であれば、 「お金持ちそうだ」と思われるかもしれません。

でも、そんな通りすがりの人にどう思われるかは、どうでもいいことではないでしょうか。

親しい人間関係になればなるほど、だいたいどの位の生活レベルなのかはなんとなく分かるものです。

そして、人として本当に信頼し合える間柄となった時、お金のあるなしは関係ないです。 困っていることがあれば助けたいと思う気持ちが自然と湧いてくるはずです。

なので、結局、貧乏と思われるかどうかって、気にすることではないと思います。 他人からどう思われるかではなく、 本当に貧乏になって、生活に困ることがないように、 まわりに迷惑や心配をかけないように、 貧乏にならないように、できる努力をすることに意味があります。

貧乏にならない為のポイント

また、普通の収入の人が、貧乏にならないようにするためのポイントは、 「節約をして無駄なお金を使わないこと」です。

シンプルですが、これに尽きます。他人より収入が多いのであれば、高価なモノを買っても、貧乏になる心配は少ないです。

でも、収入は普通なのに、高価なモノを買ってばかりいると 貧乏になってしまう心配があります。

貧乏に思われないようにすると貧乏になる

貧乏になる

つまり、貧乏と思われない様に、高価なモノを買うと、貧乏に近づいてしまうのです。 貧乏にならないようにするには、この逆のことしなくてはいけません。

他人からどう思われるかは気にしないようにし、 節約をして無駄を省いた生活をし、収入を増やす努力をする・・・と言う事です。

収入が増えたら、無理のない範囲で、高価なモノを買ってみるのもイイと思います。 仕事道具とか、健康をサポートするモノとか、より快適に過ごせるモノなどです。

そうすると、今までより、素敵な人に近づきますがそれは、モノを手に入れたからではなく、収入を増やそうと頑張った事の結果で、 身についた技術や考え方などによって成長したことが、豊かでゆとりある雰囲気をかもしだしているのではないでしょうか。

すこし高価なモノを持ったところで上には上がいますから、貧乏そうだと言ってくる人はいるでしょう。

そういった、終わりなき競争に参加してしまうと、いつまでも自分は貧乏だという呪縛から脱出できません。

貧乏と思われたくないのか?貧乏になりたくないのか?

考えてみてはどうでしょうか。

関連記事