お金が貯まらない一番の原因はコレ!お金を貯めるには節約とやりくりだけでなくしっかり管理しよう

作成



お金が貯まらないのでどうにかしたいと考えている人は多いと思いますが、節約をしたり家計のやりくりをしたりと、なんらかの行動はしていますよね。

「努力をしているのにお金が貯まらない・・・」ならば、根本原因を解決しないと、努力は報われないままです。

そこで、そんな人のお金が貯まらない一番の原因をズバりご紹介します。


※今後の生活のお金は足りる?心配な人はこちらの記事もどうぞ
私って貧乏かチェックする方法


お金が貯まらない原因はコレが不足しているから

お金を貯めるには、一定期間(1か月)の収入と支出がプラスになるようにして、それを積み重ねていけばOKです。

出費を抑えていてもお金が貯まらない人は、必ずどこかでそれ以上の出費をしてしまっています。

それを見つけて、何にお金を使っているのかを把握しない限り、やみくもに節約をしても貯金はできません。

臨時支出を把握していますか?

家賃や食費など、毎月だいたい同じくらいの支出となる金額の把握は家計簿をつければできます。

日々の節約も合わせて行っていけば、収支をプラスにすることはできますよね。

でも注意が必要なのは、臨時支出です。例えば・・・

  • 家電が壊れた
  • 急に遊びに行く用事ができた
  • 付き合いで断れない冠婚葬祭
  • 仕事や勉強関連の急な出費

無駄な物欲を抑えるコントロールは出来ていたとしても、どうしてもイレギュラーの出費はありますよね。
ミニマリストって物欲ないの?物欲を抑えるためにやっているたった一つのこと

お金の管理の仕方は誰でもできるようになる

臨時支出もしっかりと把握してお金の管理をできるようになれば、確実にお金を貯めていくことができます。

ですが、「生まれつきそういうことは苦手でどうしたらいいのか分からない・・・」という人もいます。

お金の管理の仕方って、学校では細かく教えてくれませんから、出来ない人がいても当たり前ですよね。なので、恥ずかしがったり、自分はだめだと落ち込む必要はありません。

お金の管理って、人それぞれの環境や考え方によって違ってきますから、難しい事です。

ではどうすればいいかというと・・・やり方を学べばOK
自分に合ったやり方を教えてもらって、できるようになる為のトレーニングをしてもらえばお金の管理はできるようになります。

これを身につけられれば貯金ができるのですから「一生もののスキル」ですね。

貯金できない人はまずはお金の管理から

とりあえず節約を頑張ったり、自己流のやりくりで意味のない計算を続けていて、頑張っているのに貯金が増えない人は、まずはお金の管理の仕方を見直してみましょう。

おすすめの方法はマンツーマンでお金の管理方法をトレーニングしてもらうことです。

とはいえ大事なお金の事なので、誰から学ぶかを見極めないと、不要な高額商品を買わされたり、保険に入らされたりしては、逆にお金が減ってしまいます。

信頼できる人や確かな知識を持った人等から教わるようにしましょう。

私自身、お金の管理の仕方は、経理の仕事をしたり、会社経営をしたりという勉強と実務を重ねることで何年もかけて身に着けてきましたが、これは遠回りですし、特殊な経歴も含まれるので簡単におすすめできる方法ではありません。

誰でもできる方法としては、新時代の業態として、お金のトレーニングが受けられるサービスがありますので、興味がある人はぜひチェックしてみてください。
お金のトレーニング「ABCash」の入会体験レビュー

※まずは自力で無料でできるお金の勉強をしてから考えたいという人は、こちらの記事もどうぞ
全部無料!お金の勉強法3つ


関連記事