訳あり品をお得にお買い物する方法!ロス削減にも貢献できる節約術

作成



限りある資源や食品を無駄にするのはやめようという動きが盛んになってきています。

広い視野で考えると、モノや食べ物がなくて困っている人がいる一方で、まだ食べられるものを廃棄している現実はおかしいですよね。

これは、ひとりひとりがもっと真剣に向き合えば、命を救う事にもつながる大切な問題です。

そこで、期限が間近な商品や訳あって処分対象になってしまう商品等、訳アリの為お得に買い物をする方法をご紹介します。

東京ガスのjunijuni(ジュニジュニ)

東京ガスが運営している「junijuni(ジュニジュニ)」というショッピングサイトでは、品質には問題ないけれど「賞味期限間近品」や「パッケージ変更品」「過剰生産品」といった理由で廃棄対象となってしまうような食品や日用品をお得な価格で購入することができます。

さらに、売上の一部は社会貢献団体へ寄付され、買い物をする際に寄付先を選ぶこともできるんです。

必要な物を買うという自分の為だけの行為が、「ロス削減」と「寄付」のダブル社会貢献にもなるのは素晴らしい仕組みですよね!

いつものお買い物をする前に、「junijuni(ジュニジュニ)」で購入できるものはないか?ちょっとのぞいてみてはどうでしょうか。

家計と地球にやさしいお買い物ができる!
↓ ↓ ↓

TABETE(食べて)アプリ

TABETE(食べて)アプリは、食品ロスを削減するフードシェアリングサービスで、登録をすると食品ロスになってしまう期限が近づいている食品や食材を抱えている店舗をリアルタイムでチェックできます。

店頭で売り切れないパンやお惣菜などを安く手に入れられて社会貢献にもなるしくみとなっています。

食べたい食事を見つけたら、引取時間を設定してその場で決済可能。カードを登録しておけば、数タップの簡単操作で利用できます。

食品ロスをおいしく解消するフードシェアリングアプリ!
↓ ↓ ↓

関連記事