スマホのデータがパンパンの人のお助けグッズ⇒SDカードリーダー

作成

片付けが苦手でものがあふれがちな人の中には、スマホのデータもパンパンで写真を撮るときもいつも冷や冷や・・・困っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、スマホのデータを簡単に移動できる便利グッズをご紹介します。

大量の写真を管理するならSDカードリーダー

スマホに直接差し込んでSDカードに写真データを書き込めるのが、「SDカードリーダー」です。

これを使えば、スマホのデータがパンパンになっても、SDカードへ移動させることで、常にスマホ自体は余裕をもった状態を維持することができます。

SDカードリーダーの選び方:iphoneユーザーの場合

iphoneユーザーの場合、SDカードリーダーを選ぶのは、Lightning端子がついているものを選びましょう。

appleの純正だと確実です。



SDカードリーダーの選び方:アンドロイドの場合

アンドロイドのスマホの場合、Micro-USBやUSB Type-C端子が採用されていることが多いので、よく確認してあう物を選びましょう。

よくわからない場合は、USB Type-A・Lightning・USB Type-Cコネクタが使えるSDカードリーダーもおすすめです。

これなら、アンドロイドとiphoneやタブレットなど複数の機器で使えるので、家族で共有したりと、一つ持っていると便利につかえます。

【3/5 限定 ポイント10倍・最大37倍!楽天スーパーSALE!】送料無料 スマホ SD カードリーダー USB メモリーカード マルチカードリーダー iPhone Android iPad データ 転送 Micro USB Type-C Lightning ホワイト/ブラック/ゴールド

価格:2,980円
(2021/3/5 18:22時点)



SDカードはこちらから購入できます。

スマホの中がパンパンで、せっかくの撮影チャンスを逃してしまうのは残念ですし、データがいっぱいだと気持ちも重くなりがちです。

すっきりと整理して、スマホを快適に使いましょう。

関連記事