知っておこう!申請するともらえるお金

作成

登録説明を受けるだけで現金交換可能な1000P貰える
美容・エステのモニター募集【ヴィーナスウォーカー】


突然仕事がなくなったり・・・病気やけがで働けなくなって収入が途絶えたり・・・誰でも、いつ何が起こるかわかりません。

でも、日本で暮らしていると、生活に困ったときに、申請すればもらえるお金が色々あります。
ですが、役所はどういった時にいくらのお金がもらえるのかまでは、詳しく教えてくれないんです。

知っておいて、いざというときにきちんと申請しないと、もらえるはずのお金をもらい損ねてしまう恐れがあります。
そこで、申請するともらえるお金についてまとめました。

キャンペーンで現金やポイント等がもらえたり、サービスが無料で受けられるお得情報はこちらにまとめてます。
お金・Amazonギフト券などが無料で貰える一覧まとめ
無料参加するだけでお米・和牛やギフト券が貰えるマネーセミナー

※損をしない為に!お金についてもっと勉強したい人はこちらの記事もどうぞ
全部無料!お金の勉強法3つ

収入が減ったときに申請するともらえるお金

傷病手当金
公的医療保険の被保険者が、疾病または負傷により働けない場合に、療養中の生活保障としてもらえる給付金
申請先:ハローワークまたは健康保険組合
未払い賃金立て替え制度
企業倒産により賃金が支払われないまま退職した労働者に対して、未払賃金の一部を立替払いしてもらえる制度
申請先:労働基準監督署
住居確保給付金
休業等に伴う収入の減少によって住居を失うおそれが生じている人に対して、原則3ヶ月・最大9ヶ月家賃相当額を自治体から家主さんに支給してもらえる
申請先:自立相談支援機関
総合支援資金
主に失業した人等に向けて、生活再建までの間に必要な生活費用を貸してもらえます。
申請先:社会福祉協議会
求職者支援制度
雇用保険を受給できない求職者が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期の就職を目指すための制度
申請先:ハローワーク

仕事で困ったときに申請するともらえるお金

失業給付の基本手当
雇用保険の被保険者の人が、定年・倒産・契約期間の満了等により離職し、失業中の生活を心配しないで新しい仕事を探すための給付手当
申請先:ハローワーク
再就職手当
基本手当の受給資格がある人が安定した職業に就いた場合など、一定の要件に該当する場合に支給されます。
申請先:ハローワーク
高年齢求職者給付金
65歳を過ぎた被保険者が受け取れる失業保険です。
申請先:ハローワーク

医療関係でもらえるお金

高額医療費制度
高額な医療費の一部が給付される制度です。
申請先:健康保険組合など
セルフメディケーション税制
医療費控除の特例として、スイッチOTC医薬品を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができる制度。
申請先:確定申告
傷病手当金
病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するための制度
申請先:健康保険組合など

介護関係でもらえるお金

介護糾合給付金
家族の介護のために仕事を休んで介護に従事する場合に認められる給付金。休業中は給与の67%を受給することができます。
申請先:ハローワーク
高額介護サービス費制度
公的介護保険の1か月間の自己負担額の合計が所得に応じた上限額を超えた場合、その超過額について払い戻しを受けられる制度
申請先:各自治体
介護福祉用具購入助成制度
介護保険被保険者は、特定福祉用具の購入時に支給限度基準額内で資金援助を受けることができます。
申請先:各自治体

[PR]自分らしい生き方を実現する無料体験レッスン
理想のライフプランを叶える女性専用マネースクール【SHEmoney】

関連記事