大掃除のやり方とチェックリスト!

作成

モノを減らして、掃除が楽になったとはいえ、細かい部分の掃除は、結局、あまりできていなかったりします。

大掃除には、「普段掃除できていないところも、1年に1回くらいはキレイにする」という意味もあるので、大掃除のやり方として、「普段は掃除しない、家の中の隠れたスポット」についてまとめてみました。

プロに頼む大掃除のお得なキャンペーンやってます
↓ ↓ ↓

大掃除のチェックリスト

いつもの掃除より、ちょっと手を伸ばしてやってみる大掃除の箇所をご紹介します。

  • カーテンレールの上
  • 扉の上のちょっと出っ張っているところ
  • 電気のかさ
  • シーリングライトカバー
  • コンセント
  • 押入れの中身を全部出してみる
  • 引き戸の下の戸車
  • 椅子のキャスター
  • ノートパソコンのキーボードの隙間
  • パソコンのケーブルコスメボックスの内側の底
  • 引き出しの中身を出して拭く
  • シンク下の中身を出して拭く
  • 下駄箱の中身を出して拭く
  • キッチンの電球
  • キッチンの壁の高いところ
  • キッチン上の棚の棚板
  • 換気扇の隙間

普段掃除できていない箇所は、ひと拭きするだけでも、スッキリ感は得られます。 なかなか手が届かないところを見つけ出して、大掃除をしてみましょう。

私の暮らしについて

「不要なモノや思考の手放し方」・「ネットで収入を得る方法」について発信しています。
詳細プロフィール

ネット収入については、コチラの記事に実体験をふまえて書いています
ネットで収入を得る方法まとめ!実体験をふまえたおすすめの方法10選

持ち物を減らすことによって、心と時間に余裕をもって暮らせるようになってきました。

といっても、隙間時間を活用したり、ちょっとしたお得もしっかりとつかむ等、生きていく為に必要な収入を得るための努力は続けています。

そういったフットワークは軽くしていきたいと思っていまして、やっていてよかったことなどをご紹介しています。

お得な事は、みんなで活用すると、豊かさがより広がっていく様に感じているので、よかったら試してみてください。

関連記事

トップ > 大掃除のやり方とチェックリスト!