カリトケ(KARITOKE)高級時計レンタルの料金・評判と紛失対応

カリトケ
スポンサードリンク

作成

カリトケ(KARITOKE)は、高級ブランド腕時計をレンタルできるサービスです。

腕時計は、ファッションにあまり興味がない男性でも、こだわりたい人もいる位、重要ポイントです。でも、カッコイイ腕時計は何十万から何百万円するので、そうそう簡単に手に入れられるものではありません。

諦めていた高級腕時計を身につけられるなんて、カリトケに興味がある人も多いでしょう。(ちなみに、カリトケはメンズ専用ではなくレディース用もレンタルできます。)

そこで、カリトケの利用料金や評判と、紛失してしまったときにどうなるのかという気になる点について調べてみました。

カリトケのサービス内容と料金

カリトケ(KARITOKE)は、ブランド腕時計に特化した月額制レンタルサービスです。

オンラインおよび、有楽町マルイ・なんばマルイにて利用することができます。(2018年5月現在)

オンラインでのサービス利用の流れは、まず無料登録をし、レンタルしたい腕時計を選んで有料会員登録をすると、本人確認の電話がかかってくるので、確認が取れるとOKとなります。

登録時に入力内容についてですが、手首サイズが分からない場合は、手首に1円玉を載せた写真を撮影して送ると、サイズを予想してくれます。さすが、腕時計専門サービスらしい配慮ですね。

登録完了すると、希望した腕時計が配送されます。別の腕時計に交換したくなったら、月1回まで交換可能です。

レンタル料金は月額制で、レンタルできる腕時計の種類によって金額が変わります。詳細は以下のとおりです。

カジュアルプラン(casual plan)

月額料金は、税抜き3,980円です。人気ブランドやアンティークブランドなど、有名どころの腕時計がレンタルできます。

【カジュアルプランでレンタルできる腕時計例】
GaGaMILANOマヌアーレスリム 黒盤面/HAMILTONジャズマスター クロノグラフ バルジュー7750/HERMESクリッパー/HAMILTONジャズマスター クロノグラフ/OMEGAシーマスター120/GUCCIGタイムレス クロノグラフ/GaGaMILANOマヌアーレ

スタンダードプラン(standard plan)

月額料金は、税抜き6,800円です。機械式ブランド腕時計をレンタルできます。

【スタンダードプランでレンタルできる腕時計例】
TAG HEUERアクアレーサー キャリバー16 クロノグラフ/OMEGAスピードマスター/LONGINESハイドロコンクエスト クロノグラフ/CartierパシャC メリディアン/Tiffany & Co. アトラスドーム/BVLGARIソロテンポ/HERMESエルメスケプラークロノグラフ/LONGINESコンクエスト クラシック/CartierパシャC

プレミアムプラン(premium plan)

月額料金は、税抜き9,800円です。グレードが高いブランド腕時計をレンタルすることができます。

【プレミアムプランでレンタルできる腕時計例】
ZENITHエリート ウルトラシン/ROLEXエアキング エンジンターンドベゼル ピンク/OMEGAスピードマスター ブロードアロー/TAG HEUERカレラ クロノグラフ キャリバー17 ジャックホイヤー/HERMESドレサージュ/IWCポートフィノ/BVLGARIアショーマ クロノグラフ/Grand Seikoガランテ スプリングドライブ/Cartierサントス ガルベ SM/OMEGAシーマスター アクアテラ クロノグラフ

エクゼクティブプラン(executive plan)

月額料金は、税抜き19,800円です。ブランド腕時計の中でも特に目を引く高級感ある腕時計をレンタルすることができます。

【エグゼクティブプランでレンタルできる腕時計例】
Cartierカリブル ドゥ カルティエ スティール/LOUIS VUITTONタンブール レヴェイユ GMT/IWCポートフィノ クロノグラフ/FRANCK MULLERロングアイランド プティ/ZENITHエルプリメロ クロノマスター パワーリザーブ XXTオープン/OMEGAシーマスター プラネットオーシャン/Cartierマストタンク

カリトケの評判はどんな感じ?

SNSやネット上のカリトケに関する評判を調べてみました。

悪い評判は見当たりませんでした。声に出さずとも、高級腕時計をつけてみたい願望があってカリトケに興味があるという人が多いようです。

月額数千円からブランド腕時計が借りられることは良いのですが、気になるのが、傷つけてしまったり、紛失してしまったらどうなるのだろうかというところでしょう。

レンタルした腕時計を傷つけたり紛失してしまったらどうなるの?

腕時計は、気をつけて大事に扱っていても傷つけてしまうことは少なくありません。

でも、カリトケでは、日常使いによる細かいキズや汚れに対して、利用者が負担おうことはないので、安心して使うことができます。

ただし、破損や故障してしまったらすぐに連絡を入れる必要があります。状態によっては、すぐに返却しなくてはいけないこともあるので、レンタル中の腕時計の状態はちょくチェックしておきましょう。

また、通常利用を超える範囲での破損や故障があった場合、修理費用や同等物購入の費用を請求される可能性はあります。

それから、紛失したり盗難されたりした場合、同等物の購入費用を負担することになります。高級腕時計ですので、盗難の場合は、警察に被害届の提出もしなくてはなりません。

これらは、面倒なことだと思うかもしれませんが、そういう気づかいが必要なことも含めての体験が、高級腕時計を身につけるということです。

自分で購入して破損させてしまったら、修理費用はかかるものですし、なくしてしまったら購入した金額がぱぁになることも同じです。

トラブルに関するリスクは、レンタルでも自腹購入でも同等ということですね。

むしろ、通常利用による傷や汚れを気にせず使えることがありがたいサービスと言えるのではないでしょうか。

そのほかのファッションレンタルサービスを見ているなら⇒【比較】ファッションレンタルサービス

公式サイトを見てみる↓


人気記事【比較】ファッションレンタルサービス14選!メンズ&レディース洋服

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

トップ > カリトケ(KARITOKE)高級時計レンタルの料金・評判と紛失対応