【廃車・無料引き取り】動かなくなった車の買取り無料査定の申し込み方法!やってみました。

作成

10年ほど前に中古車で購入したホンダのステップワゴン。

路上でエンジンがかからなくなってしまいました。

そんな、ポンコツ車ですが、無料で、廃車・引き取りしてもらうことができたので、申し込み方法と流れについてご紹介します。

無料で廃車・引き取りしてくれたのはこちら
↓ ↓ ↓

廃車の無料査定方法

廃車査定申込

車の無料査定をしてもらうために、サイトのフォームより、「メーカー・車種・名前・電話番号」を入力して問合せをしました。

そして、電話で、引取の日時を決めて、あとは、取りに来てもらうだけです。



書類作成のために、電話で車検証に記載の以下の事を聞かれました。

  • 自動車登録番号または車両番号
  • 登録年月日/交付年月日
  • 車台番号
  • 型式
  • 所有者の氏名又は名称

すべて、車検証に記載されている事なので、手元に車検証を用意しておけば、聞かれるままに答えればOKです。

廃車引き取りの様子を動画に撮影しました

車が引き取られていく時の様子は動画で撮影してみました。こんな感じです。



所要時間は、対面してから、書類の確認を含めて、30分位でした。

ドライバーの方が、一人で手際よくレッカー車に廃車する車を積み込んで、あっという間に、スムーズに終わりました。

他の廃車査定はどんな感じなの?

廃車査定は、念のためいくつかの業者にて見積もりを取ることをおすすめします。

今回、私は、3社で、見積もりを取りました。

見積もりの結果は・・・

1社が、無料

1社が、2万円で引き取ります。

1社が、持ち込みで5000円で引き取ります。

とのこと。

古くて査定金額がつかないような車は、廃車するのにお金がかかる時代です。

0円で廃車してもらえるだけ、ありがたい場合もありますね。

無料で廃車・引き取りしてくれたのはこちら
↓ ↓ ↓




【複数見積もりがおすすめです!】
車の状態や、お住まいの場所によっては、どの業者が自分にとって一番良いかは、見積もりを取ってみないと分かりません。
数万円の差が出ることもあります。
見積もりを取ることは無料なので、面倒くさがらずに、複数の業者の中で一番条件の良いところを選ぶのが良いかと思います。

他の業者にも見積もりを取るなら、こちらもどうぞ

全国対応【廃車本舗】



粗大ごみの引き取りなどにもお金がかかる時代です。
廃車予定の車は、賢く・お早めに処分するのがよいですね。



関連記事

トップ > 【廃車・無料引き取り】動かなくなった車の買取り無料査定の申し込み方法!やってみました。