40代主婦がアフィリエイトで稼ぐには覚悟が必要!収益や活動実態

40代主婦

作成

私の属性は40代主婦に当てはまります。

厳密にいうと、既婚ですが夫は仕事場の近くのワンルームマンションに住んでいるようなものなので、主婦といえるほどの“面倒を見なければいけない同居家族”はいません。

身の回りの家事と簡単な自炊をしているだけなので、一般的な主婦の方よりも家事労働は遥かに軽いです。

ですが、一応、主婦っぽいこともしつつ、アフィリエイトを主な収入源として一人で暮らしていけるだけの収入があります。

でも、アフィリエイトを仕事としている人の印象は、「20代の若者・よく分からないIT系フリーランス」だと思っている人も多いのではないでしょうか。

40代主婦でアフィリエイトで生計を立てているのは、珍しい存在かもしれません。

とはいえ、アフィリエイト関係のセミナーやイベントに参加をしてみると、40代以上の人や主婦らしき人はそれなりの割合でお見かけします。

そこで、40代主婦のアフィリエイトによる収益状況や、活動実態と稼ぐために必要なことをまとめてみました。

アフィリエイトをしている40代ってどんな人たちがいるの?

私が実際に出会った人やネットでプロフィール公開をしているアフィリエイターの中で40代というとこんな感じ人たちがいます。

  • 子供に手がかからなくなり週3日のパートをしつつ副業でアフィリエイトをしている主婦
  • 夫婦で自営業をしながら別事業としてアフィリエイト
  • 夫と二人暮らし。フリーランスの仕事が減ってしまい、バイトするよりも新しいことに挑戦したくてアフィリエイト
  • バツイチで親の介護中。不規則でバイトもできないからアフィリエイトくらいしかできない
  • ずっと専業主婦。転勤族でバイトをしてもいつまでできる分からないのでアフィリエイトやってます。
  • 非正規雇用を渡り歩いて今はアフィリエイト一本
  • 会社員時代にたまたまアフィリエイトで大当たりして退職。時々バイトをしながら細々とアフィリエイトをやってます。

終身雇用が崩壊して、色々な働き方が増えましたが、40代と言えば、リストラ・配置転換・左遷・転職・退職・早期リタイアなどで収入が下がる人が少なくありません。

収入減を補うためであったり、変化した生活スタイルに合わせたりするために、柔軟な働き方ができるアフィリエイトが選ばれています。

40代主婦に多いアフィリエイトの取り組み方

40代主婦によくあるアフィリエイトの取り組み方・1日のスケジュールはこんな感じ

7:00 起床・お弁当作り
9:00 掃除や洗濯
10:00 アフィリエイト作業
12:00 昼食
13:00 家事やリラックスタイム
16:00 買い物に出かけるなど
18:00 夕食準備
20:00 片付けや子供の世話
22:00 アフィリエイト作業
0:00 風呂や美容タイム
1:00 就寝

同世代で専業主婦をしている友人が何人もいますが、彼女たちは、「こまごまとした時間はあるけど、あわただしく毎日が過ぎていく」とよく言っています。

アフィリエイトのために1日2~4時間程度の時間を確保することは、忙しい専業主婦にとっては、かなり頑張ってやっと実現できることです。

40代主婦がアフィリエイトに取り組むためには、スケジュールを上手く組み立てること・効率よく家事をこなすこと・短時間で集中することなどが必要です。

他の世代におけるアフィエイトの取り組み方はどんな感じ?

他の世代・属性のアフィリエイターで大きな収益を実現している人がどんな感じかというと

  • 就職したけどすぐに辞めてしまい、これしかないとアフィリエイトをやってみた
  • 引きこもりで、できることがアフィリエイトしかなかった
  • やりたいことを探してアフィリエイトに出会った
  • 借金返済でとにかくお金が必要だったのでなんでもやっている中でアフィリエイトで成功できた

危機迫って・他に方法がなくて・希望を求めて・夢中になって取り組んで・・・と、ドラマティックな言葉が続くと嘘臭さが出てきますが、必死さを伴うものであることが共通しています。

主婦でもなく、40代でもなく・・・となると、アフィリエイト以外の仕事の選択肢も幅広いですから、あえてアフィリエイトに取り組んでいるのには、それなりの事情や考えがある訳です。

アフィリエイトは、今日明日の生活に困るわけではない余裕のある40代主婦が取り組んでいる一方で、必要に迫られたり熱い思いを抱いたりして20代・30代の若者が人生をかけて取り組んだりもしています。

40代主婦のアフィリエイト収益はどのくらい?

お金の計算

40代の主婦でも、旦那が無職となってお金が必要になってがむしゃらにアフィリエイトに取り組んで大きな実績を上げている人もいます。

収益は人によって変わるものですが、「まとまった時間の確保が難しい・旦那の稼ぎなど金銭的な余裕がある」という40代主婦によくある特徴をふまえると、アルバイト程度の収入を得ている人が多い印象です。

残念ながら、ちょっと少ないですね。

40代主婦の中には、勉強や仕事を頑張って活躍していたけれど、結婚して家庭に入り、その才能を眠らせてしまっている人も少なくありません。

「もっと、アフィリエイトで活躍する40代主婦が増えてもおかしくはないのに!」と私は思っています。

40代主婦が稼げないのは覚悟が足りないから

私は40代主婦ですが、子供はおらず、ずっと仕事を続けて生きてきたので、一人の大人の自立した収入額を満たすようにアフィリエイトに取り組んでいます。

でも、子育てのために旦那さんに養ってもらった時期のある主婦の人たちは、そこまで多くのお金を稼ぐことは必要としていません。

「家事もしてるから、お小遣い程度稼げればいい」「アルバイトに変わる収入になればいい」こういった考えを持っている人が多いです。

生活環境は人それぞれですから、色々な考え方があります。

沢山稼いでいる人が偉いわけではありません。
収入の多い人が優れているわけでもありません。

旦那さんよりも稼いでしまうと、家庭内のパワーバランスが崩れて、離婚してしまうという例もありますので、よく考えることも必要です。

でも、「自分は40代主婦だからたいして稼げない」とか、「40代主婦のアフィリエイトはその程度のもの」と思い込んでいるならば、そんなことはないことだけは知っておいて欲しいです。

アルバイト程度の稼ぎでいいと思っていればそれ以上稼げることは稀(まれ)ですが、もっとしっかり稼ぎたいと思って、そのつもりで取り組めば、結果はおのずと変わってきます。

覚悟を決めて、たくさん稼ぎたいと本気で考えるならば、アフィリエイトにはそれを実現できる可能性があります。

平均寿命まで生きるとして、40代以降の人生はまだ人生半分あります。

何をするにもお金はあるに越したことはありませんし、この先何が起こるかも分かりません。

だから、お金に余裕があると人生は変わります。

稼げるのならば、今のうちに頑張っておくのがいいのかな・・・というのが、40代の本音ではないでしょうか?

アフィリエイトは、40代主婦が未経験からはじめて、自立して生活していけるお金を稼げる数少ない職業のうちの一つです。

簡単にすぐに稼げるわけではないので、いくら稼ぎたいかを今決める必要はありませんが、希望をもって取り組む価値があることは確かです。



関連記事

トップ > 40代主婦がアフィリエイトで稼ぐには覚悟が必要!収益や活動実態