シンプルな夏のおやつ「カップアイス」はお得に買って節約

カップアイス
スポンサードリンク

作成

夏のおやつの定番といえば、こちらのカップアイスではないでしょうか。

「明治エッセルスーパーカップ」は、たっぷり食べられて、安定のおいしさ。時々、限定フレーバーもあるので、1年中お世話になってます。

アイスはどこで買うのがお得か?

コンビニ、スーパー、ドラックストアなど、色々なところで売っている、このカップアイス。

みなさんは、どこで購入していますか?

コンビニで買うと、126円とかしますよね。

私は、近所のドラックストアのアイス割引セールの日に81円でまとめ買いをしています。

なんと、30%ほど安く買えるのです。

この特売日を知ってからは、好きだったカップアイスが一層大好きになってしまいました。

どこで買っても物自体の価値が変わらないモノは、なるべく安くゲットするのが節約の基本ですね。

買う場所を決めると食べすぎを抑えられる

カップアイスをドラックストアで買うと決めることは、節約だけでなく、食べすぎ抑止の効果にもなっています。

アイスは美味しいのですが、ダイエットや健康を考えると、あまり頻繁に食べるのは考え物です。

どこででも買えるとなると、歯止めが効きにくくなりますが、「ドラックストアの特売日でしか買わない」という縛りがあることで衝動的な食べすぎを防げるのです。

夏場は、多くても1週間に4つまで(結構多いか?)という自分ルールを決めて、その範囲で楽しんでいます。

カップアイスのカロリーランキング

ちなみに、スーパーカップのラインナップの中で、それぞれのカロリーは以下の通りです。(カロリーの高い順)

  • 超バニラ 380 kcal
  • クッキーバニラ 324 kcal
  • 抹茶 304 kcal
  • チョコクッキー 297 kcal

参考:明治 公式サイト

こってりしてそうなチョコクッキーが一番カロリーが低いのは意外ですね。

私は、クッキーバニラか超バニラを食べることが多いです。抹茶とチョコクッキーはたまにしか食べません。

やっぱり、カロリーの高いモノは美味しいんですよね。



人気記事【比較】ファッションレンタルサービス14選!メンズ&レディース洋服

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

トップ > シンプルな夏のおやつ「カップアイス」はお得に買って節約