カバンの中身公開!この先どうすればいいのか・・・?

鞄の中身
スポンサードリンク

作成

写真の整理をしていたら、1年位前のカバンの中身の写真をみつけました。

ブログにアップしようとして、中身を出して、それっぽく、カバンを斜めに置いたりして、カッコつけてる。

それなのに、この写真を使った記事を書いていなかったな・・・と思い

当時を振り返りながら、カバンの中身を紹介したいと思います。

カバンの中身の全容

カバンに入れているものは以下のアイテムです。

  • 長財布
  • 化粧ポーチ
  • ハンカチ
  • 名刺入れ
  • ノート
  • ボールペン
  • シャーペン

まぁまぁ厳選されているのではなでしょうか。

でも、普通。

身軽を目指すなら、ここから、工夫して、もう一歩先の断捨離をすすめたいものです。

カバンの中身の変化

現在のカバンの中身がどう変わったかというと・・・

お財布と名刺入れ

先日の記事にも書いた通り、(長財布から二つ折り財布へ!財布の中身を断捨離した話

お財布は、半分くらいの大きさに小さくなりました。

名刺入れは、仕事のため持ち歩いていたのですが、実質はパスモ入れとして使うことがメインでした。

最近は、電車に乗る機会が減っているので、出かけるときだけ、パスモをお財布に入れたりしてます。

名刺交換の文化は、まだまだ健在ですが、実名公開して実績がある人は、もはや不要なツールとなりつつあるように思います。

私は、ケースバイケースで、まだ使うこともありますが、無駄を感じます。配りたくないし、もらいたくない・・・。

化粧ポーチ

ビニール製で汚れが付きにくく、大きくて気に入っているのですが、最近はほとんど持ち歩いていません。

旅行に行くときなどのフルセットのメイク道具を入れるような時に使います。

最近は、朝から晩まで外出するような機会も減ってきたので、リップと口紅をバッグの内ポケットに入れるだけのことも多いです。

筆記用具

ペン類を2本持ち歩く習慣は健在です。ボールペンが急にでなくなることってあるので、これはやめられません。

ノートは、写真に写っているのはB5サイズですが、半分くらいの小さいメモ帳を持ち歩くことも多いです。

メモをとるという機能だけを見れば、スマホで代用できなくもないですが、ふと思いついたことや、時間つぶしで下書きをしておくなど、もしもに備えて、紙とペンは持ち歩きたい派です。

実際に、活用したことは、あんまりないんですけどね。

今後のカバンの中身はどうなる?

カバンの中身はそれなりに断捨離しつくして、固定化してきました。

あとは、電子マネーがもっと普及したら、財布を持たずにカード一枚になるとかでしょうか?

今も、用事が明確な外出の時は、「メイクポーチは持たない」「筆記具は持たない」「パスモは持たない」など、必要最低限のモノしか持たないようになりました。

でも、はじめていく場所や、時間が読めない日程など、不確定要素が多い外出の場合は、もしもに備えて持ち物も多くなっちゃいますね。

数を減らすことが断捨離の目的ではないので、カバンが重くならない程度に、そこそこ身軽になれれば、よしとします。



人気記事【比較】ファッションレンタルサービス14選!メンズ&レディース洋服

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

トップ > カバンの中身公開!この先どうすればいいのか・・・?